目黒リノベーションホテルCLASKA(クラスカ)の2階にある暮らしに映えるアイテムが揃ったギャラリーショップ
CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)

クラスカ入口

クラスカ入口

学芸大学駅から徒歩12〜13分、武蔵小山駅からだと、徒歩20分くらいです。

このお店は本当に本当に大好きで、行くと時間が経つのを忘れてしまうくらい色々見てしまって、毎回ワクワクした気持ちになります。

ギャラリーも兼ねているので、行く度に並んでいる商品が変わっているんです。

様々なデザイナーさんのこだわりの商品がたくさん揃っています。自分の好きなデザイナーさんを見つけるのも楽しいですよね。ほんとに、いつ行っても飽きないお店なんですよね。

ではでは、私が購入した毎日使っている食器をご紹介します!

シンプルで飽きがこない!クラスカのオリジナル商品「ドーシリーズ」は使い心地抜群で、毎日の食卓が映える

CLASKA Gallery & Shop “DO”さんでは、おしゃれでセンスがいいモノに出会えちゃうんです。

日本の伝統工芸品、着心地良さそうなデザイナーさんの洋服、クラスカのオリジナルの食器、などなど。

センスのいいお店って置いてある商品にストーリーがあって作家さんのこだわりや、お店の方がセレクトしたこだわりがブレてないんですよね。クラスカさんにあるのモノはどれもいいモノだなって信頼できるんです。

ドー ボウル

その中でも我が家で毎日愛用しているのがクラスカのオリジナル商品。最初に買ったのは、ドー ボール。

ドーのボウル S12 グレー

なんとSmiley Table Projectのグラノーラを入れるのにちょうどよい大きさだったんです!

しかもおしゃれなグレーでコロンとした形でかわいい。素敵なカフェに置いてありそうな器なんです。
手にとった瞬間、「これいいねー!」っと即決。直感で欲しいって思いました!

その後、
マグカップ、プレート、ボウルLサイズと
色も3色組み合わせながら購入しちゃいました。

毎朝のグラノーラとコーヒーはドーシリーズで気分良く朝が始まります!

ドー プレート

プレートは真っ平らなので、スイーツにぴったりなんです。真っ平らなお皿ってなかなかないんですよね。

お魚、お肉、サラダも全部おしゃれに見えます。買ってきたサラダ盛っただけでもカフェっぽく見えちゃいますよ。

先日子どものおやつにバナナケーキを焼きました。なんか、おしゃれに見えますよね!(笑)

クラスカ ドープレート

こちらのドーシリーズは、CLASKA Gallery & Shop “DO” の中でも人気で色は3色。

イエロー
グレー
ホワイト

毎日どんどん使いたくなる快適さと、飽きのこないシンプルさが魅力のオリジナルテーブルウェア。

とあるように、毎日使っても飽きないし、いろいろな使い方が楽しめるんです。

ドーシリーズは、実は「波佐見焼(はさみやき)」という400年以上も前から、長崎県東彼杵郡波佐見町で作られている器なのです。波佐見町は長崎県で唯一海に面していない町なんですって。歴史は古いけど新しいデザインで、北欧風なおしゃれな器として楽しませてくれる素敵な焼物ですよね。

焼物なので、釉薬のかかり具合とか濃さが少しずつ違っています。それも味わいとなっているので、お気に入りの色あいのものを探すのも楽しみの一つです。

しかも食洗機OK!私にとって大事なポイントです。波佐見焼は毎日の生活で使うために作られた器なので丈夫!ガンガン毎日使えます!

毎日使ってみて感じていることは、しっかり厚みがあるので本当に丈夫だがら、お手入れに気を使わなくてよいので嬉しいということ。それに色がかわいいので、どんな料理でもおしゃれに見えてしまいます!

先ほどの「子どものおやつに焼いたシンプルなバナナケーキ」ですが、黄色のプレートに乗せてインスタにあげたら反応良かったです。ドーシーリーズのプレートのおかげでバナナケーキが映えました!(笑)

皆さんにオススメの一品です!

店舗情報
CLASKA Gallery & Shop “DO”本店

【店舗情報】
■店舗名 :CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)
■最寄駅 :学芸大学駅、武蔵小山駅
■住所 :東京都目黒区中央町1-3-18
■電話番号:03-3719-8124
■営業時間:11:00〜18:30
■駐車場:あり
■クレジットカード:可
■Web:https://do.claska.com/shop/meguro/