武蔵小山駅から徒歩7〜8分。
紫色の暖簾がかかったラーメン屋さん。

店内に入るとカウンターがL字型であって、ランチは結構並んでいる武蔵小山の人気のラーメン店なんです。
でも奥には個室があって、なんとフレンチコースがいただけるんです!

個室は1つだけなのでランチとディナーそれぞれ1組限定。
なんか特別感ありますよね!

子どもの初節句はどこでお祝いしようかなと探していて迷っていたのですが、地元でなかなかお祝いする場所が見つからなかったんです。
そこで思い出したのが「麺や一途」さん!

以前ラーメンを食べに行ったことはあったのですが、知人にフレンチコースが食べられるんだよと聞いていたので、「麺や一途」さんでお祝いしようと決めました。

ちょうど5月の連休中に空いていたので初節句のお祝いとしてフレンチコースのランチを予約しました。
両親や甥っ子も呼んで、大人7人、子ども2人(5歳と0歳)で予約。
両親たちはラーメン屋でフレンチ?って不思議がっていましたが(笑)

ラーメン屋さんでフレンチが食べられるのは、シェフがフレンチ出身だからなんです!
しかも目黒雅叙園の料理長!これは本格的なフレンチ間違いないです。

当日どんなお料理が食べられるかワクワクしてながら待っていました!
ではでは、どんなお料理か紹介させていただきますね。

武蔵小山でこんな美味しいフレンチコースが食べられるとは!最後のシメはラーメン!?

コースは5000円のものをお願いしていたので、全部で6品出てきました。
フレンチだから、やっぱりワインを飲みたくなり1本ボトルを入れて皆んなで乾杯!
主役の子どもは当時0歳だから見てるだけ・・・
大きくなったら一緒に食べに来ようね!

一枚板の大きなテーブルと掘りごたつ式のお部屋で、小さい子どもがいても安心。
そして、お箸も用意されているので、かしこまった感じじゃないからリラックスしてフレンチを楽しむことができました!

では前菜から!

<前菜>キビナゴのエスカベッシュとクリームコロッケと鶏肉のバルサミコソース

前菜はさっぱりとした酸味が効いたキビナゴのエスカベッシュ。
そして、クリームコロッケと鶏肉のバルサミコソース。

とっても白ワインに合いますねー!

麺や一途 キビナゴのエスカベッシュ 麺や一途 クリームコロッケ 鶏肉のバルサミコソース

続いてはスープ

<スープ>濃厚トマトクリームスープ

麺や一途 トマトクリームスープ

濃厚なトマトクリームスープ!
トマトの甘さとクリーミーな感じがすごくおいしかったです。
5歳の甥っ子は美味しい美味しいと絶賛!

<魚料理>白身魚とお野菜のフリット

麺や一途 白身魚のフリット

お魚料理はフリットでした。
サクサクッとして、歯触りの良いフリット。
キノコやお野菜もいただけるので、とても満足!

最後はメインのお肉!

<肉料理>牛肉のローストと揚げ野菜

麺や一途 牛肉のロースト

牛肉ローストはしっかりとした赤身のお肉で、お野菜はカラフルに赤パプリカ、ナスやかぼちゃ、じゃがいも、さつまいもなど。
目も楽しませてくれる美味しいお肉料理です!

フレンチコースって1品ずつが少量かなと思っていましたが、どれも1品ずつボリュームもあって美味しさも抜群でした!
シェフが毎回運んでくださるのですが、とっても気さくで元気なシェフで私たちをとっても楽しませてくれました。

そして最後のシメは・・・?

<お食事>最後のシメはラーメンのハーフサイズ!

最後のお食事はラーメン!
でもフレンチコースに合うんです!
やっぱりラーメンのベースがフォンドボーで作られてるからですかね。

しかもメニューの中から好きなものをハーフで食べれちゃんです!
フレンチもラーメンも食べれるなんてお得!
私は以前食べてハマってしまった「衣利(えり)」にしました。

麺や一途 衣利 えり

濃厚でとろーりとしたお味噌ベースのスープなんですけど、だんだんサラサラっとした食感に変化する不思議なスープ。
ひき肉とネギの相性も美味しくてやみつきです。

ラーメンの名前はなぜか女性の名前なので面白い。なんででしょうね?
皆んな自分のラーメンが来た時に名前を覚えてなくて、プチ混乱(笑)
それも楽しい時間でした!

ラーメンまで食べたら、もう、皆んな満腹満足!

でも最後の最後はデザート!

<デザート>ケーキとアイスクリーム

パウンドケーキをこんがり焼いたデザートが登場。
麺や一途 デザート

甘いものって欲しくなっちゃいますよね。

アイスもいただけてフレンチコースは大満足でした!!

初節句のお祝いにプレゼント!

帰りがけに嬉しいサプライズ!
シェフから子どもに、初節句のお祝いとしてクマのぬいぐるみをいただきました!

麺や一途 ぬいぐるみ

かわいい!
子どもはすっかりお気に入りです!

さらに皆んなで記念写真を撮ってくれて、帰る時に封筒に入れて写真をプレゼントしてくれました。

シェフの優しいキモチがお料理にも加わって、さらに美味しくなるのかなって思いました。

最後に麺や一途についてご紹介しますね

フレンチシェフのラーメン屋「麺や一途」について

今までにない、どこにもない、どこでも食べたことがないラーメン

フレンチ一筋の仲田一途シェフ。
フランス料理の名店「マキシム・ド・パリ」を経て、その後「目黒雅叙園」で西洋料理部門の総料理長を勤めたそうです。

フレンチのシェフがフレンチをやっても面白くない!
といって、フレンチの技術を使ってどこにもラーメンを生み出したんですね!
かっこいい!

ラーメン屋でフレンチコースを食べるという発想も斬新!シメがラーメンっていうフレンチは本当にどこにもないですよね。
そんな本物のフレンチシェフが作るラーメンとフレンチは最高なんです。

ラーメンのスープは仔牛の骨から取った 「フォンドボー」 !
本当に本格的すぎます!
しかもラーメンの名前が斬新。
皆んな女性の名前だったり、男性の名前だったり。不思議なんですよ。

理由は、お店の人たちの仲間や家族の名前をメニューにつけたんだそうです。
面白すぎます。

そんな素晴らしいお店が武蔵小山にあって、しかも気軽に行けるカジュアルさがあって嬉しいっと思っちゃいました。

店舗情報
麺や一途 武蔵小山

■店舗名 :麺や 一途 武蔵小山
■最寄駅 :武蔵小山駅
■住所 :東京都品川区小山2−17−30
■電話番号:03-6426-8428
■営業時間:
平日  11:30〜15:00 18:00〜22:00 (LO)
土日祝 11:30〜22:00(LO)
■定休日:年末年始
■座席:11席(カウンター11席、個室1室4名〜8名)
■クレジットカード不可
■公式HP:https://www.menya-ichizu.com

まとめ

フレンチのシェフが作るラーメンは、フォンドボーをベースにした食べたことない美味しさ!
とってもハマる味です。
そして、ラーメン屋さんなのに本格フレンチコースをいただくことができるから、色んなシーンで通いたくなるお店です。

フレンチコースは個室になってるので、子どもがいる方にはオススメです!
今度はディナーのフレンチコース食べに行きたいなっと思います!

私は麺や一途のラーメンは「衣利(えり)」しか食べたことがないのですが、オススメの味があったらぜひコメントくださいませ!