こんにちは。たーくんです。
初めての投稿です(笑)

皆さんは、クルマの車検、どこで実施していますか?
そのクルマの正規ディーラー?、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店?、ガソリンスタンド?、街の整備工場?、ツワモノは自分で整備して車検場に持ち込む(ユーザー車検)という方もおられるかもしれません。

我が家のクルマも先日7月下旬に車検を迎えまして、どこでやろうかと色々考え、妻と相談した結果、最終的には近所のガソリンスタンド(ENEOS目黒本町)でやろうという話になりました。

お店は武蔵小山駅から徒歩5〜6分のところにあります。

外車の車検はディーラー?いえいえ、最近はどこでも可能なんです

【我が家のクルマ】
BMW MINI cooper S(R56)
2008年式

ちなみにこんなイメージ。

写真はミニカーですが(笑)

ちびっこいクルマですが、一応外車なので、ひと昔前だとやはり外車の車検はディーラーでという時代もありました。

しかし、ディーラーに持っていくと、「新しいモデルに買い換えませんか?」と必ず言われ、「いやいや古くてもこのデザインのモデルが気に入ってるんだ」なんて言っても、「最新モデルには安全装備が付いていますよ」みたいな会話をするのもめんどくさいので、ディーラー以外で車検を受けたいなと考えていました。

そこで、選択肢は、カーショップやガソリンスタンド、街の整備工場などが候補に上がりました。

私の車検のイメージは、会社にいく前にクルマを預けて、会社から帰ってきたらピックアップして帰るという1日で出来る車検をイメージしていました。

そうすると、あいにく武蔵小山にカーショップは無いので、朝の出勤前に預けてというのは出来ませんし、まだ武蔵小山で「ここだ!」という街の整備工場も見つけていない、じゃあガソリンスタンドで探すかかという流れになりました。

いざ、見積り取得!武蔵小山のガソリンスタンドで車検実施

クルマはパッと見の外装はまだまだ綺麗な感じではありますが、初年度登録から10年以上も経っていますし、プロの目で見てみるともちろん、そろそろ「替えておいた方がベターなパーツ」というのが多数出てくるお年頃なクルマでもあります。

またMINI独特のクセみたいなのもあったりと・・・(笑)

今回、2つのお店で見積りを取ったのですが、1つの目のお店(ここではA店としておきましょう)のお見積りは、まさにその「替えておいた方がベターなパーツ」の項目がてんこ盛りで、まさかの総額40万円オーバー!!

【替えておいた方がベターなパーツの例】
・エンジンマウント
・エンジンプラグ交換
・エンジンコンディショニング
・エアコンガスクリーニング
・エアコンフィルター除菌
・バッテリー交換
・ワイパー交換
などなど

特にエンジンマウントなんて12万円って、ちょっと考えちゃいますよねー。。。

まあ、替えれば確実にコンディションは良くなるんでしょうけど、今がそれほど重症とも思えないし・・・

勿論、生活に余裕があれば、全部実施するという選択肢もあったのですが、まだ使えるパーツは本当に使えなくなるまで使う精神も私の中にあり、必要な項目だけを実施したかったんですが、そのお店の整備士の方もこだわりが強く、全部実施しないとウチでは車検が出来ませんよ!というスタンスでした。

クルマ整備もセカンドオピニオン?

そこで、お医者さんのセカンドオピニオンではありませんが、もう1つのお店の意見も聞いてみようと思い、近所の「ENEOS目黒本町」に伺いました。

「ENEOS目黒本町」の整備士・伊藤さんに見ていただきました。

すると、勿論、車検のタイミングで実施した方が良いエンジンオイルやオイルエレメント、ブレーキフルード、クーラントの交換はご提案いただきましたが、A店の【替えておいた方がベターなパーツ】に関しては、私の意見に近い感じで、まだまだ全然使えますよ!とのことでした。(安心)

特にバッテリーなんかは、A店では9V台になってますよということでしたが、「ENEOS目黒本町」では14V出ているとのことで、ひょっとするとA店では素人はわからないだろうと、バッテリーから放電した値をテスターで測ったのかしらなどと疑いの目も出てきちゃう感じです。

最終的に「ENEOS目黒本町」でもお見積りを取ったところ、約10万円(法定費用込み)

お支払は法定費用含めてクレジットカードも使えますし、Tポイントも貯まります。やはり時代はキャッシュレスですので、クレジットカードが使えるのは現金を持ち歩かなくてよくて助かりますね!

しかも、「ENEOS目黒本町」で車検を実施すると、
・BOXティッシュ60箱
・2年間 給油5円引き
の特典が付いてきます。

ティッシュ特典

妻も大量のティッシュプレゼントには喜んでいました(笑)
素晴らしい!!

やはり、クルマにおいてもセカンドオピニオンは大事ですね!

フロントガラスのステッカー

ちなみに、車検にまつわる2つのステッカー。

これと、
車検ステッカー
これ。
点検ステッカー

最初の薄いブルーのステッカーは、次回車検時までずっと貼っておく必要がありますが、2つ目のダイヤル式のステッカーは、定期点検の期限が記載されています。

通常は車検後1年。(月によってステッカーの色が違います)車検後1年くらいで点検してくださいねーという案内です。勿論そこで点検を行えば、さらに1年後の期限が記載されたステッカーが貼られます。

実は、この2つ目の点検ステッカー、貼らなくてもいいんです。

点検を受けていなくても罰則がないため、剥がしてしまっても同じく罰則を受けることはないのです。
というかむしろ、1年後に点検を行わなかった人は、逆に剥がさないといけないとのことです。

フロントガラスに貼っていていい期間が決まっており、期限切れを貼っていると違法との扱いになるらしいので、期間が過ぎてしまったものは速やかに剥がすようにしましょう!

以上、豆知識でした。

店舗情報
ENEOS 目黒本町SS 青木石油商事(株)

■店舗名 :ENEOS 目黒本町SS 青木石油商事(株)
■最寄駅 :武蔵小山駅
■住所 :東京都目黒区目黒本町5-16-5
■電話番号:03-3792-5155
■営業時間:月~金7:00~19:00、土日祝 8:00~18:00
■クレジットカード可
■公式HP:https://eneos-ss.com/search/ss/pc/detail.php?SCODE=014508

まとめ

・外車でもガソリンスタンドで車検が受けれる!
・見積りは複数箇所で。クルマ整備の世界もセカンドオピニオンが大事!
・最近は法定費用も含めてクレジットカード決済が出来るお店もあるのでチェックしましょう!キャッシュレス時代ですしね。
・ガソリンスタンドで車検を受けると、給油5円引きなどの特典が嬉しいですね。
・点検ステッカーは期限が切れたら剥がしましょう!

ということで、灯台下暗しでは無いですが、ウチの近くのガソリンスタンドでの車検が一番今回の僕らのニーズにマッチした車検を受けることができました。

ガソリンスタンドも生き残りをかけて色々なサービスをリーゾナブルな価格で提供しているのかもしれませんね。

みなさまも是非一度、ご相談されてみてはいかがでしょうか。